2005年10月24日

レオナルド・ダ・ヴィンチ展

Leonardojpg 以前から興味のあったレスター手稿が日本初公開ということで「レオナルド・ダ・ビンチ展」へ行ってきた。



だれもが知っている万能の天才レオナルド・ダ・ビンチ・・・有名な割には彼について知らないことがまだまだ多いと思った。



ちなみに名前の「レオナルド・ダ・ヴィンチ」とは「ヴィンチ村のレオナルド」という意味。



この展示会を見て感じたことは努力家で集中力があり完璧主義者なんだということ。



いやーすごい。現代にここまで影響を与えられる人はそうはいない。





と、感動・関心したところで今回の展示会の貴重なところは、「レスター手稿」という貴重な資料を拝めるのは年に1回一カ国だけということ。



その一カ国に日本が選ばれたということ。しかも実物の展示。



この持ち主はあのビル・ゲイツ氏・・・どうやらオークションでイタリアの銀行グループと争って手に入れたものらしいです。



展示会は六本木ヒルズの森タワー52Fの森アーツセンターギャラリーで開催されている。



会場は広く、彼の行った様々な実験の仕掛けや照明制限のされた薄暗い部屋での現物のレスター手稿の展示、そしてPCで見る様々な手稿の数々を見ることが出来、展示会としては最高に満足した。



以前から興味をもっていた、鏡に写すと初めて普通に読むことが出来る鏡面文字の体験など非常にわかりやすい。



手稿には数々の実験データと彼のスケッチがある。



デッサン力があるのでスケッチをみていておもしろい。昔、円をきれいに書ける人は頭がいいと聞いたことがあるが、確かにスケッチの円はきれいな円をしていた。やはり頭がいい?



で、私が他の手稿で前から見たかったのが解剖のデッサン。



これは本当に死体を解剖してスケッチをしているので非常に細かく正確に書いてありびっくりした。絵画でもよくミケランジェロと比較されるが、やはり死体を解剖して筋肉や骨格を理解している人が絵画を描いたら、やっぱりレオナルド・ダ・ヴィンチの方が表現は正確ですごいと私は思う。



tour 最後に忘れてはいけないのが、展示の内容を助ける電話の形をした機械を入り口で貸してくれます。¥500/個ですがこれはあると便利です。



会場には様々な実験器具がおいてありますが、積極的に実験をしているのはやはりこの機械を使っている人達だけです。展示物には番号が振ってあって、その番号をこの機械に打ち込み耳に当てると説明が聞こえてきます。レスター手稿の現物の展示上では薄暗く説明もあまりないので音声解説は展示物を深く知ることが出来、特に役に立ちます。ここはケチらず借りましょう。



あと、入場料は一般¥1500で展望台とSetで¥2000ですのでこちらはお得です。



ぜひみなさん行ってみてください。moaoオススメです。



下記のHPではビル・ゲイツ氏へのインタビューなどもあり楽しめます。









レオナルド・ダ・ヴィンチ展



2005年9月15日??11月13日(日)



10:00??20:00



MoMA Online Store Japan



posted by moao at 03:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | DESIGN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

REPLACE KEY BATTERY!!

Key 今日はSAABのKeyにはリモコンが付いていますが、その電池交換についてです。



電池の寿命はオーナーズマニュアルでは約3??4年らしいです。



なんか最近電波弱い気がしますので今後の交換も兼ねて分解を・・・



マニュアルによると「薄くて丸い工具(1.5mm以下)を使用してください。バッテリーカバーを内側下向きに押して開きます」と書いてあります。



早速クリップを伸ばしつっこんでみますがびくともしません。



そのうちクリップの先はグニャグニャに・・・強度がもたいない。



ということで、マイナスドライバーではしっこからこじ開けました。



結構気が短い・・・ということで開けてみました。



saab_key さらに分解してみると電池を入れて5つのパーツに分かれました。



この状態でSAABのENGINをONにしても普通にSIDの表示が出て、バッテリーに関するメッセージは表示されませんでした。



たぶん、乗車して数分経つとSIDに「REPLACE KEY BATTERY」と表示されるんだと思います。



ちなみに、以前「よし」さんのコメントにもありましたが、この電池型番が「CR1632」という電池はほとんど店頭には置いてないそうです。



実際にKeyに入っているのはPanasonic製CR1632です。







CR1632はSwatchの電池で一部使われているようで量販店の時計コーナーでRENTA社の電池があれば安く手に入るそうです。あとはスウォッチ・ストアなどで手に入るらしいです。



ということで今度量販店など探してみることにします。



posted by moao at 22:17| 東京 ☁| Comment(20) | TrackBack(2) | SAAB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

ETC attachment to SAAB

etc・ETC 今日はETCです。



私もおくればせながらやっと取付けました、ETC。



ETCなんてまだいらないや、と思っていましたがBabyの誕生をひかえ、妻の実家に何回も帰ることを考えて購入しました。



今妻は出産をひかえ実家に帰っていますので、私とSAABは留守番なんです。



で、休日には妻の実家に行くわけで、高速を使います。やっぱり高速を使用して嫌なのが高い利用料払っても料金所とかで長蛇の列の一部と化して時間を食いつぶされることです。移動時間はなるべく短くしたいものです。



ということで前置きはさておき、ETCの取付けに関して書きますね。



ヤナセで取付けたんですが30分くらいで完了、きれいに配線されていて満足です。





私は取付け以外はカード会社のキャンペーンでETCに関して以下のような登録をしました。



1.ETCカードの申込み(年会費無料)



2.車載器の購入(キャンペーン価格 ¥15000 → ¥9990)



3.セットアップ(¥2625)



ナンバープレート等、装着するクルマの車両情報(車検検査証の情報)を暗号化し、その暗号情報の書き込まれたセットアップカード(ICカード)によりETC車載器に電子的に格納して完了



4.ETC前払割引の登録(まだ前払いはしてない)



*前払い金によりお得額が異なる



¥10000 → ¥10500利用可能



¥50000 → ¥58000利用可能



5.ETCマイレージサービスの登録



*ETCの支払い額に応じてマイレージポイントが付く



・高速道路利用(Point/利用額) 1/¥50



・一般有料道路(Point/利用額) 1/¥100



ポイントの交換(還元額/Point) 例:¥200/100、¥8000/1000



で、ヤナセでは車載器持ち込みで取付けだけしてもらいました。



ヤナセでの費用はETC取付けで¥9450(税込み)でした。





次に車載器ですが



ETC・マイレージ・パナソニック メーカー:Panasonic



品番:CY-ET900D(シルバー)



*アンテナ分離型



本体は薄くてどこに取り付けてもじゃまにはならないんじゃないかと思います。



色はシルバーでまあいいじゃないでしょうか。一応オートバックスとかで車載器いろいろみましたけどみんな一緒に見えて、あまりデザインにこだわることが出来ないと思いましたので、安いしこれでいいかなと・・・





ということで取り付け結果はこれです。



まず事前に車載器本体はダッシュボードやセンターコンソール付近に取り付ける選択肢があるので、取り付け位置をヤナセさんと確認しました。



で、私はダッシュボードの右下に取り付けました。etc・ETC・ダッシュボード



設置ポイントは車載器本体の動作状態(LED点灯)が見易いのと操作が右手で出来る。あと私は結構運転中に疲れると左足をまげたりしているので右側だったら邪魔にならないと思ってここにつけました。



ちなみに取り扱い説明書でダッシュボードの上側には絶対取り付けるなと記載してあります。故障・事故の時は保障対象外とのこと。



あと、オンダッシュTYPEはGPSアンテナとか他のアンテナからそれぞれ10cm以上離す必要があるそうです。レーダー探知機は近くにあると特に影響を受けるらしいですよ。



次にアンテナ位置です。



ETC・ETCカード・価格電波を受信しますので取り付け位置は制約があります。



だいたいバックミラーの裏ですよね。



フロントウィンドウの上部の中心から左右30cm以内で検査標章に重ならないように設置とのこと。あと車の金属部から20mm以上離したり角度も気をつける必要があるみたいです。



ここらへんはヤナセさんにお任せですけど。



最後に、動作確認。



エンジンをかけると・・・



「ポーン」とアンテナから音が・・・「ETCカードを確認しました」と今度は音声で案内してくれます。



私はカーナビつけていないので音声がでるだけで感動してしまいます。なんか愛車のSAABが話しかけてくれているのかよう・・・SAABに口が付いた!!



音量は4段階と無音の選択が出来ます。



無音でもカードの未挿入や抜き忘れ、異常発生時は音声で案内してくます。



あと、カードの利用履歴も「リピート」ボタンを押すと案内してくれます。



最後に運転中はアンテナのブルーのLEDが点灯しています。



ということで無事取り付け完了しました。(Total:¥22065)



これで来週早速妻の実家に帰るときに試してみますね。





楽しみ楽しみ!!でもETCゲート通過するときはドキドキしそうです。



ETC関連は↓



ETC総合情報ポータルサイト



私と同じ型の車載器購入出来ます↓



カー用品の【オートバックス】



あなたのカーライフを充実させるカー用品が限定大特価!オートバイテル・ジャパン・ショッピング!



おすすめ【ETC車載器】



ETC特集



ETCカードの検討↓



ドライバーにおすすめのETCカードが満載!





800枚のクレジットカード比較検索サイト






posted by moao at 17:32| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(1) | SAAB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

A Pregmant Woman And SAAB

maternity 以前ちょっと書きましたが、そろそろBabyちゃんが私たち夫婦に誕生予定なんです。



ということで今日は妊婦と車についてです。



妻はお腹が大きくなっても、毎日遅い帰りの私を駅までSAABを運転して迎えに来てくれました。



そんな時やっぱり思うのは、来てくれるのは本当にうれしいけど、いくらシートベルトをしていても何かあったら大変だな・・・妊婦には運転は不安です。



シートベルトをしていても不安要素はシートベルトのお腹へのかかり具合。急停車なんかしたらお腹がキュウってしまってしまい、中のMy Babyはどうなってしまうんでしょう?



そんな私の不安の解決策がありました。



マタニティシートベルト」です。



これは3点式のシートベルトにだけ使用できる補助具なんですが、これを使用することによって万が一の事故でも子宮に加わる衝撃が軽減されるということです。



また、通常使用でも普通にシートベルトをかけたのでは苦しいので運転中は助手席でも手でシートベルトを引いて楽にする状態でしたが、これを使用することによって、シートベルトが位置的に子宮にかからないので圧迫感がなく、つけた方が快適らしいです。



ネットでもこのようなベルトは数種類ありましたが、やっぱり「Aprica」のブランドイメージから製品の安心度をとってこのマタニティシートベルトにしました。



maternity_belt 取り付けも簡単で複数の車間の付け替えも簡単です。



女性はスカートの時はどうなの?と聞こえてきそうですが、妊婦さんは保温性も兼ねてひざ掛けなど車に常備しておき、スカートで運転する際はひざ掛けを使用すれば問題ないと思います。



これから妊婦さんになる方は使われると良いと思います。



moaoオススメです。





最後に・・・妊婦は基本的に体のメカニズムからいっても運転はやめた方がいいですね。助手席用として私も妻のために購入しております。



やっぱり妊婦は運転能力や判断力が通常時より落ちるらしいです。



眠気や集中力、記憶力、視力の低下なども一時的に引き起こすからだそうです。



SAABのマニュアルにも妊婦のシートベルトのかけ方について書いてありました・・・



「絶対にお腹を圧迫しないように!!」



saab_p15 2001年Saab93オーナーズマニュアルのP15です。





マタニティーシートベルト





マタニティウェア・グッズの通販なら - 妊すぐ【リクルート】







バナー





posted by moao at 21:08| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | SAAB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

ファッション バトン!?

さてさて、いろんなバトンが各Blogでまわっていますが、本日はおしゃれなお宅と素敵なSKYさんのBlogでちょくちょく拝見する easternsky さんから頂いたファッションバトンです。



最近「Cool Biz」以来あまり服を購入していないので不安ですが始めましょう!!



1.好きなブランド



今は落ち着きましたが昔はあまり他人が着ていないものを探す傾向がありました。



・「空 (Ku U.S.A.)」



アメリカから見た東洋のイメージを仏教の教えを通じて服に表現しているブランドです。









ですから多少かわった服、デザインのものが多く、気に入っていました。



で、いつまにかはまってしまいコレクションするようになりました。



今見るとさすがに着れないな・・・という服も多いです。SHOPは代官山にあります。



興味がある方は「空」のサイトです↓



「空」



・「Dezert(デザート)」



ここは当時新宿の丸井にあったんですが、その後渋谷の丸井に移り今は倒産したそうです・・・ですので今は購入出来ないんです。



ここはデザインも面白いんですが素材に非常に凝ってました。服の素材はアルミや工場用のエアフィルターなど多岐にわたり、そのことについて店員さんのウンチクを聞くだけでも楽しかったです。



で、毎月そこで何かしら購入していたのでほぼ常連でした。店員さんが「コーヒーでも飲みに行きませんか?(男)」といって近くのCafeで一緒に話すなど店員と客との距離は近く、かなりお気に入りのSHOPでした。ちなみにいまでも鞄や靴、もちろん服そしてハンガーまで使ってます。



・SHIPS



で、現在はここです。



何か服欲しいなーと見ているとここに必ずたどり着きます。



たぶん自分のお気に入りのデザインがここに多いんでしょうね。



・「sage de cret(サージュデクレ)」



去年あたり青山でお店を見つけ、購入してから好きになりました。



なかなかデザインの良いカシミヤを使用したセーターを購入。かなりお気に入り。



しかし・・・ここも2005年9月16日に閉店・・・ん??って感じです。くやしいです。



sage de cret



2.よく買い物をするお店



SHIPS、GAP、ZARA、六本木ヒルズ内のSHOP





3.ヘビロテな服・アクセ



まず「ヘビロテ」って何?から始まった私・・・ヘビーローテションってことですね。



そうするとやっぱりGAPのジーンズですね。それもユーズドテイストなやつです。



ジーンズいろいろ試したんですがどうも体に合わないのが多くてGAPに落ち着きました。



505なんて今まで太ももがスポーツの関係でひっかかり、はけたことありません。



あとはやはり昔紹介した「HOPI」のアクセでしょうか。



かなりシンプルなかっこです。どちらかというと流行に左右されないシンプルさをめざしています。(実際はどうかなあ?)





4.参考にしてる人(お洒落だと思う人)



・メガネ:哀川 翔・・・なかなか面白いメガネをしているので参考にしてます。



・ファッション:オダギリ ジョー・・・見ているだけで真似はしませんけど、なんか面白いファッションなんで・・・



・小泉里子&美香:女性用ファッションですがOggiで見ていて好きなので・・・参考にして妻に薦めてます。







5.秋冬に狙ってるアイテム





なんかかっこいいブーツかな。



あとミリタリーっぽいコートかな。それも丈の短いやつ。



6.バトンを渡したい人



悩むなーまだ友達少ないから・・・以下の方はいかがでしょう?



全て男の方ですけど。



(1)モテたいコヤジのショッピングマニュアル



この企画は505shopさんのためにあるようなものですね、男の方です。



(2)流れを見つつ



Kaやプジョーといったかわいいけどかっこい車を乗りこなすこの方は、どんなコーディネートをされるのか!?



(3)黒革っぽい手帖



アバターでもおしゃれな感じが伺えます、どんな内容になるか楽しみ。



(4)SAAB & ボレー



SAAB友達の方のBlog、最近立ち上げたばかりとのことですが、いろいろ知りたいのでバトン渡します。



ということでこれからお願いしようと思いますが、このようなバトンというものを好まない場合はお断りいただいて構いませんので皆様よろしくお願いします。







代官山で話題のブランドが多数出店



posted by moao at 19:17| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(4) | ET CETERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

New Saab93 Sport Estate No.2

wallpaper_1024_5 「9-3 Sport Estate」の販売開始日が11月5日ということで、いよいよ現物が見れるわけですね。



ただ、その前の10月1日に品川で開催された「Saab 9-3 Sport Estate スペシャル プレビュー」は抽選ではずれてしまったので、かなり残念でした・・・予定空けてたのに。



ということで、待ちきれないという方は少しでもアクションを取りたいですよね。



今SAABのキャンペーンサイトでは日本仕様車のカタログ応募受付をスタートしています。



プレロンはあくまでもヨーロッパ仕様とのことなので、日本仕様とどこが違うんでしょうか?



楽しみです。早速応募しました。



37ページ構成でグレード構成や装備が掲載されているらしいですよ。



スペシャルサイトのプレゼント応募締め切りまで、あと約1ヶ月ですがみなさん応募しました?ラジコン当たるかな??。



日本仕様カタログ申し込み






posted by moao at 19:43| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | SAAB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。