2005年12月02日

SAABの故郷・・・はじめに

DSC00033.JPG
↑朝のセルゲル広場(ガラスの塔と噴水)

3年前出張で森と湖の国、Swedenに行きました。
今回何回かに分けてSweden出張のネタを掲載しようと思います。

Swedenといってもみなさん何を思い出します?

私が思いつくのはこの3つです。

1.SAAB
2.小さい頃TVでみた童話「ニルスの不思議な旅
3.そして誰もが知っている「ABBA

ですかね。

私は北欧って個人ではなかなかお金を出していかない所の候補でした。
これといって見たい名所が、メジャーな国(フランス、イタリアなど)に比べて思いつかないんですね。

ただ、様々な物のデザインは抜群にすぐれた国だという印象はあったのでインテリアなど非常に興味がありました。
もちろんこの時すでにSAABの虜だったわけで、出張とはいえSAABの故郷に行ける事は本当にうれしかったです。

ということで次回は旅立ち編です。


posted by moao at 00:20| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | Saab | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うらやましいですねえ。私も死ぬまでに一回は行ってみたい・・・サアブ博物館。

スウェーデンといえば・・・ヤコブセン?
Posted by ヤスヤス at 2005年12月04日 23:08
私は「Sense of Saab かけがえのないサーブとともに」をオークションで買って SAABの故郷スウェーデンを満喫(?)してます。
ほんと 一度は行ってみたいです。
Posted by good at 2005年12月05日 20:35
こんばんわ。
ヤスヤスさんのとこから飛んできました。
00年9-5に乗っております。今後ともよろしくお願いします。

バリの章もいいですね。
私は北欧車に乗ってるクセに南国好きです。
波乗りやってるので、バリは2回ほど行ったことがあります。
1度目は遠い昔(18年前)ですけど。

Posted by aki-9-5 at 2005年12月09日 23:37
ヤスヤスさん、こんばんは。
「サアブ博物館」ってあるんですか?
知らなかった・・・
でも出張ではほとんど仕事で観光は数時間でしたから、あまり見ていないんですね正直なところ・・・

ヤコブセンはデンマークですよ。
建築家でしたよね?
Posted by moao at 2005年12月10日 00:40
よしさん、こんばんは。
「Sense of Saab かけがえのないサーブとともに」をお持ちなんですか?
私も持っています!!
大好きです、この本。
確かにSwedenについていろいろ掲載されてますよね。写真もきれいです。
私は芝浦のショウルームにもらいに行きました。まだ残っているかもしれません、数冊。
ちなみにこの「Sense of Saab」って言葉結構気に入ってます。
「SAABは細部だ・・・」よりこっちのキャッチの方がいいなあ。
我々でこのキャッチを流行らせますか!?
Posted by moao at 2005年12月10日 01:02
aki-9-5 さん、こんばんは。
9-5乗りだっ!!
私は9-5の顔、結構好きなんですよ。
ライトのちょっとしたつり上がり気味のラインが美しいのです。

さてさて、サーファーということはバリではやはり「クタ」に行くんでしょうか?
バリの面白いネタあったら教えてくださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by moao at 2005年12月10日 01:06
ヤコブセンはデンマークでしたか・・失礼おば(汗

しっかし 細部だ。ってやっぱ ヘンなセンスですよね・・・ワシもそう思います・・・
http://blog.so-net.ne.jp/93th_star/2005-08-28
Posted by ヤスヤス at 2005年12月13日 00:24
ヤスヤスさん、こんばんは。
みんな「細部」には違和感を感じているようですね(笑)
しかし「細部」がどこかわからない・・・
良さが伝わってこない。

しかしヤスヤスさんの語り口調はなんか癒されますね・・・
Posted by moao at 2005年12月14日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。