2005年12月18日

沐浴くん・・・

クマ.JPG
↑沐浴の強い味方 湯温計の「ブルークマ」くん

子供が産まれてから1ヶ月ほど経ち、今では一緒にお風呂に入れるようになりました。
以前はへその緒が完全に落ちきっていないのでベビーバスで沐浴してました。

お風呂って大人にとってもリラックス出来て精神的にも大事な時間ですよね。
Babyちゃんにも、もちろん衛生の面の他にも大事なんでしょうね。
しかし、子供がお風呂に入るとあそこまで「気持ちいい」といったようなリラックスした顔をするとは思いもしませんでした。
あんな顔してくれると親としてもお風呂を入れるのが楽しくなってしまします。

ただし、入れる前と後は非常に家の中があわただしくなりますが・・・
着替えやらなにやらで、私も1週間ごと実家に帰っているだけなので、まだお風呂お入れ方に慣れていないので大変です。

ここで、産婦人科の沐浴の話をしましょう。
産婦人科では妊娠中にパパ・ママ講習なるものがあり、これから親となる夫婦に沐浴の仕方や赤ちゃんの着替えのさせ方を人形を使って説明し参加者もそれを使って実際に練習します。

ここで沐浴の練習に使われたのがこれです↓

mokuyoku.JPG

名前がわからないので私達は「沐浴くん」と呼んでいます。
実はこの人形、私が会社で一緒に仕事をする隣の席にいるハーフの方そっくりなんです(笑)
産婦人科でどうしても人形を触りながら私はこの人を思い出してしましました。

帰ってからこの方に「沐浴くん」の話をしたら、ちょうど病院にいく機会があったので産婦人科で見せてもらったらしいです。
彼の行った病院の中でも「沐浴くん」は話題になり、彼が「沐浴くん」と看護婦さんや医者にあだ名として言われるようになったらしいです(笑)
でも本当に似ているんだからしょうがないですよね。

幼児教材売却は、『Swing Kids』で!!


子どもから大人まで楽しめる積み木ネフスタイル
posted by moao at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Kids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10811642

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。