2005年07月24日

The Design Of Hopi No.2

HOPI・シルバーアクセサリー・ホピ 前回紹介しましたHOPIのシルバーアクセサリーのつづきです。



ホピのアクセは世界に一つと書いたように、欲しくても金額の問題や他の人の所有だったりといろいろあると思います。



私もそうですが、綺麗な物等は必ず欲しくなりますし手に入れたくなりますよね?



ということで、今回は私を含めてそんな人のためにHOPIのアクセを特集した本を紹介します。これで私は自分の物欲、所有欲を抑えてます。







タイトルは「The Beauty of Hopi Jewelry」です。



ここにはそれぞれの作品といつだれが作り、モチーフは何かなど書かれています。



ちなみに英語なのでちょっと私は困りますが写真が多いので問題ないです。



しかし見てみるとわかるのですが、そんじょそこらの作品ではなく非常にすばらしいデザインの数々でモチーフをみせるそのラインには惚れ惚れするほど綺麗です。



HOPI・ホピ・HOPI



ぜひこれもお手元に置かれてください。



永久保存版ですね。











The Beauty of Hopi Jewelry








posted by moao at 01:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | DESIGN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
moaoさん、こんにちは。
私はかなりmoaoさんのセンスが好きみたい(笑)。
(何座ですか?ちなみに。)

私自身、シルバーアクセサリーはあまりつけないんですが
夫はシルバーのネックレスを何点か持っています。
(って、全部、私が買ってあげたんだけど、笑)。
買ってあげよっかなー、と思いました。はい。

moaoさんのおっしゃるとおり、美術品級だと思います。
私は上のThe Beauty of Hopi Jewrlyのページの
左下の模様が特に好きです。
Posted by easternsky at 2005年07月26日 18:42
easternskyさん、こんばんは。
返信遅くなりましてすみません。
今週は仕事Dayでした・・・
さてさて、moaoセンス?お気に入りですか!!
こんなお褒めの言葉はもうありません。恐縮いたします。
調子にのって記事増やします。

だんなさんは幸せですね。
妻が最近私のコレクションの一部を使ってます。
とられました・・・しかも貴重なやつです。
似合うから許すか・・・

そうそう、お好きな作品はあの本の左下の模様ですか?

ちょっと解説・・・
建物みたいな階段状の模様が見えると思いますが
これはビレッジシーンというモチーフで、HOPIでもポピュラーなパターンなんですが、ネイティブアメリカンのプエブロと呼ばれる共同住宅をモチーフにしたやつです。

あと人らしきパターンが見えると思います。腰をまげて笛を吹いている人です。
これはココペリといって精霊をモチーフにしたものです。
人々に安住の地を与えて大地に実りをもたらすといわれています。
どちらかというと幾何学的なパターンだけよりも、何か動きのあるような、景色っぽいのがお好きみたいですね。
ぜひお店にいかれて手にとって見てみてくださいね。
石の輝きとは異なる心の奪われ方をすると思います。

最後に、私はおひつじ座です・・・占いでしょうか・・・
Posted by moao at 2005年07月31日 01:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9812564

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。